非営利団体 
 
群馬当事者研究会ピアリンク
 
設立年月日     
 
2011年3月

会社概要        
 
群馬当事者研究会ピアリンクは、精神疾患を抱えた当事者が、日本で初めて自主運営する「当事者研究」のグループです。
 
説明   
 
べてるの家の「当事者研究」を群馬県をはじめ、北関東で広めていきたい。また当事者が運営をする上で得た苦労を「当事者研究」したり「社会との繋がり」を持てる場としていきたい。
 
基本情報        
 
華蔵寺クリニックの当事者スタッフを代表とし、デイケアファーブラのメンバー1人が副代表、他7名のメンバーがスタッフとして運営している。
 
ミッション         
 
ピア(peer)とは「仲間」、リンク(link)とは「繋ぐ事」を意味します。ピアリンクには、「当事者研究」を通じて仲間が繋がる「場」にしたいという願いが込められています。ピアリンクでは「当事者」「家族」「援助者」がそれぞれの垣根をはずし、現実の苦労を生きる仲間として繋がります。
 
商品・サービス  
 
月1回の当事者研究会の企画、運営、当事者スタッフの苦労。べてるの家の書籍、スタッフ手作り「幻聴さん・お客さんクッキー」販売など
 
メールアドレス
  
gunmatoujisya@gmail.com
 
ウェブサイト     
 
http://gunma-toujisha.jimdo.com/



このホームページはJimdoで作成されました

Jimdoなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
Jimdo jp.jimdo.com であなただけのホームページを作成してください。